デトランスα手足用の使用頻度はどれくらい?|効果的な使い方

デトランスα手足用の使用頻度はどれくらい?|効果的な使い方



 

デトランスα手足用の使用頻度はどれくらいなのか?
どれだけ使えばいいのか?と
悩んでいる人はいませんか?
実際人によって使用頻度がばらばらだったり、目安が知りたいという方もいると思います。

 

ですので今回はデトランスα手足用の使用頻度はどれくらいなのか紹介していきます。

 

使用開始から1週間〜3週間までの期間

 

デトランスα手足用の使用頻度はどれくらい?|効果的な使い方

 

デトランスα手足用が届いて1週間〜3週間ぐらいまでの期間はひとまず
できるだけ毎日塗るようにすることをおすすめします。
1日の回数としては夜寝る前に1度塗るだけでOKです。

 

夜寝る前に塗る理由を説明すると
デトランスαは他の制汗剤と違って、汗腺に直接働きかけて手汗を止めるので、
夜汗腺が活動していない時間に塗ることでより制汗成分が浸透しやすくなり、
制汗効果が強まるからです。

 

そして朝になったら手を洗ったりしても、デトランスαの成分がしっかりと浸透しているので、
制汗効果が1日中持続します。

 

使い始めて数日だとまだ体が慣れないせいもあって、なかなか効果が実感できないかもしれませんが、
1週間から2週間ほどたってくるとだんだんと手汗の量が減っていることに気づくと思います。

 

それまではできるだけ毎日塗ることをおすすめします。

 

汗が止まってきたら

 

数週間使い続けて、汗の量が減ってくると
デトランスα手足用の使用頻度
2日に1回、3日に1回と減らしてもしっかりと効果が持続するようになってきます。

 

デトランスαには実は手汗を止める効果以外にも汗腺に直接働きかけて
手汗があまり出ないような体質にしてくれるという効果もあります。

 

ですので最初はできるだけ毎日使う必要がありますが、
だんだんと手汗がでない体質に改善してきて、
使う頻度を減らしていっても、手汗が気にならなくなります。
ですので汗が止まってきたら、徐々にですが使う頻度を減らしてみることをおすすめします。

 

【おすすめ記事】

 

⇒【特典付き】デトランスα手汗用を楽天・amazonより100%お得に購入する方法
⇒デトランスα手汗用は定期購入?|支払い方法なども紹介