デトランスα手足用は脇にも使えるかどうか徹底検証|リアルな口コミなど

デトランスα手足用は脇にも使えるかどうか徹底検証|リアルな口コミなど

 

 

デトランスαの手足用を購入するときまず気になるのは

 

手足用でも脇に使えるかってことだと思います!
わき用を使った方がいいのは分かりますが、できれば一つで済ませたいですよね。
ですので今回はデトランスα手足用は脇にも使えるかどうか徹底調査してみました!
購入前の方も参考になると思うのでぜひ最後まで見てみてください。

 

デトランスαの手足用とわきあせ用のココが違う!?

デトランスαには手汗・足汗対策用とわきあせ対策用に分かれています。
いくつか違う点があるのでここで紹介します!

 

 手足用はローションタイプ、脇用はロールオンタイプ

  
       手足用       わき用

 

 

手足用は指の間などにも塗りやすいようにローションタイプ、
脇用は市販の制汗剤と同じようにロールオンタイプになっています。
どっちが好みか人それぞれだと思いますが、
市販で販売されているわき用の制汗剤もほとんどロールオンタイプなので、
ローションタイプだとわきに使いにくいと感じる人もいると思います。

 

 

塩化アルミニウムの量

 

塩化アルミニウムとは
汗が出る部分である汗腺に働きかけ汗を抑える働きがある成分です。
医療用として多汗症の治療にも使われているほど制汗力が高い成分ですが、
その代わり、肌への刺激が強く、使用量が多いとかゆみや肌荒れなどの症状が起こる可能性があります。

 

デトランスαの手足用は25%、わき用は10.27%と手足用の方が多めに入っています。
ですのでもし手足用を脇に使ったとしても制汗効果は問題ないと言えます。

 

 副作用は大丈夫?

手足用を脇に塗っても副作用は大丈夫か心配になる方も当然いらっしゃると思いますが、
あくまでも最初しばらくの間は少しの量で試してみることをおすすめします。
やはり手足用はあくまでも手や足に塗るもので脇に塗るものではありません。
ですので最初少しづつ鳴らしてみて安全そうだったらしっかりと使っていくという形がおすすめです。

 

100円ショップなどに売っている使い捨てコットンに軽く染み込ませば、少しの量だけ塗ることができるのでおすすめです。

 

デトランスα手足用は脇に使うときには使い方に注意!

あくまでも自己責任という形にはなりますが、
デトランスα手足用は調べてみた結果には使えることがわかりました。

 

ですが塩化アルミニウムの濃度もその分高いので、
先ほど紹介したようにコットンにしみこませてから使ったりして徐々にならしていくことで安全に使うことができます。

 

⇒【特典付き】デトランスα手汗用を楽天・amazonより100%お得に購入する方法

 

デトランスα手足用を脇に使った人の口コミ

 

37歳 
長い間ずっと悩んでいたのがもったいない程効き目がありました。ワキにも試してみましたが効果絶大でびっくりするばかりでした! 心から感謝をしています!

 

23歳
私は、これまで脇用のロールオンタイプだと、ワキ毛が邪魔になってしまってなかなか塗れませんでしたが、これは液体なので、私にはこれまでで最高のデオドラントでした! 私はデトランスα(ワキ用)の替わりに利用しています。手足用は液状なので、コットンに軽く染み込ませてつけています。脇汗が出なくなると、脇汗で服にシミができることもなくなるのでとても快適です!

 

27歳
手や足はもちろんの事、特にに脇汗がひどかったのでつけてみたら汗がピタッと止まりました!

 

43歳かゆみとかでないので脇のよりずっと快適に使えます。しっかりと継続してつけると足にも手にも汗をかかなくて、においとかが気にかかりません。手の平も普通の女子みたいにサラッとしているのを味わえてうれしいです。